1

季節が変わり衣替えをし、お気に入りの洋服を今年も着ようと取り出したら点々と虫食い跡が…なんて悲しい経験はありませんか? カシミヤやウールなど、良質な素材ほど虫食いが発生しやすくて困りますよね。大切な衣類を守るためにできる、簡単な二つのポイントをご紹介します。 ・汚れたまましまわない 埃や脂などの汚れは餌になってしまいますので、必ず洋服は洗濯し、綺麗な状態にしてからしまいましょう。また、シーズンでなくしばらくしまったままになる洋服は密封しておくとよいでしょう。また、多湿も虫が好みますので除湿剤を活用する、時々日光に当てるなどの対策が必要です。 ・防虫剤を工夫する 防虫剤にも色々な種類があります。自分の守りたい衣類の素材を考慮して適切なものを選びましょう。においのきついナフタリンや、樟脳などは基本的に同時に使えないので要注意です。防虫剤の成分は下へと下がっていくので、洋服より上に設置することも重要なポイントです。

必見!大切な洋服を虫害から守る方法